インフォメーション


「スイミングクラブの歩みと協会活動」発刊のご挨拶


 謹 啓 時下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。また、平素は当協会事業に格別のご理解ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 
 当協会は2018年2月4日に創立50周年を迎えました。1968年2月、当協会の前身である「日本スイミングクラブ協議会」が21クラブの加盟のもとに発足して以来、全国各地のスイミングクラブの発展に寄与すべく、半世紀にわたり、協会活動を行ってまいりました。1964年東京オリンピックでの「水泳日本」惨敗を受け、国内初のスイミングクラブが翌年3月東京に誕生しました。以来、世界に例のない「スイミングクラブ産業」が歩みを始めます。それは決して順風満帆な道のりではなく、試行錯誤を繰り返しながら時代の流れとともにその姿かたちを変化させていきました。「水泳選手強化の場」として、また「子供たちの教育の場」として社会に認知され、全国各地にスイミングクラブが広がっていきました。現在では「中高年者の健康づくり」「健康寿命延伸」の場としての要素も加わり、時代に合わせた変化・融合をしながら、皆様から愛される「スイミングクラブの文化」を築きあげました。
 当協会も、時代の変遷とともに多くの苦難を乗り越えて今日に至りました。スイミングクラブに寄り添い、共に歩み、一緒になって文化を作り上げてきた当協会の活動を、50周年の節目に「創立50周年記念誌」として編纂いたしました。お読み頂ければ、経営者たちのたゆまぬ努力や当協会の時代時代での役割が、ご理解いただけると思います。スイミングクラブ業界の足跡を記す歴史書としてご活用頂けますれば幸いに存じます。

敬 具


1.書 名: 「スイミングクラブの歩みと協会活動」(A4版・262頁)
2.発行者: 一般社団法人 日本スイミングクラブ協会
3.編 者: 同 「50年誌」編纂委員会
4.価 格: 3,500円(税別)


以上

お申し込み書


[前のページに戻る]